ホーム>物件情報>投資向け物件>セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
投資向け物件

セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム

セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
セブを世界都市に!Mandani Bay コンドミニアム
価格 420万ペソ~
問い合わせ番号

概要

セブがいつかは世界に名だたる都市に!?

そんな思いがありましたが、ついに実現のステージに突入したかと思います。

今回、ご紹介するMandani Bay

セブのことを知っている人にも、知らない人にも自分の不動産投資の大本命としてご検討いただきたい物件です。

 

場所はマンダウエの埋立地エリアになります。

ここは独立行政区域!!後ほど詳しく説明します。

 

この物件を理解するには単なるセブのコンドミニアムという理解では足りません。

ロンドンと香港市場に上場している創業120年以上のHong Kongランドという会社が壮大な10年計画を作ってのプロジェクトです。

世界的な市場に上場している会社ですからその仕事はまさにワールドクラス。

彼らはこの事業をスケジュール通りに進めるために、自ら敷地内にセメントプラントを作って資材供給をスムースに行います。

また、プロジェクトの前のきれいとは言えない海の水を、今はきれいにしている作業もしています。

 

驚くことはこの生活環境への配慮です。

ここは、セブの中でマンダウエと呼ばれる地域にありますが、マンダウエではありません。

独立行政区域となるのです。

ですから、電力も、水もここ専用に供給されます。

セブの中での深刻な問題の停電だとか断水に悩みません。

 

また、この悲惨なほどの渋滞から開放されるべく、水上タクシーが導入されます。

海の向こうはマクタン島。つまり海を渡ればすぐに空港なんです。

外国人としては渋滞に巻き込まれてイライラするよりは、快適に時間どおりに空港につけることは心のゆとりに繋がります。

 

独立行政区域となるのは更にこんなメリットも!

セブにいて、皆さん見ませんか?ジプニーやら、バイクタクシーと言った庶民の乗り物を?

排気ガスバンバン撒き散らして渋滞を助長する乗り物たちです。

これらの庶民の乗り物を完全排除!中にはいれません。

マンダニベイは、美しい建物でありながら、渋滞を解消した街と言えます。

 

建物は全部で21本できます。このうちの13本は住居用。8本は商業用

そのビルの地下は全てつながっており、地上に出なくても車で地下を行き来できます。

これも渋滞を解消する一つの工夫。住環境はセブでダントツのNo.1となるでしょう。

 

もちろん地上も空中歩道でつながっているのでビルとビルの間は非常に快適に移動できます。

 

現在、タワー1とタワー2がすでに完売。建築中です。

そしてタワー3が販売中

 

なんと!!!今、この記事を読んでいる方には朗報です。

2018年7月26日にはタワー4の販売が開始されます。

すでにひっそりと水面下で販売は進んではいますが、興味のある方にはこの新しいタワーのご紹介をどこよりも早くお届けできます。

 

マンダニベイはすでに2年以上前に販売が始まり、すでに着工しています。

販売開始からすでに販売価格は25%以上上昇しています。

ここからは更に注目度が高まり価格はとんでもないことになっていくことは間違いないでしょう。

他のコンドミニアムの物件がかすんでみえてしまいます。

 

間取りは以下の通り

スタジオタイプ 29.7㎡

1BR

2BR

3BR

やはりスタジオは投資目的の方には早いので売れ行きは早いです。

 

ただし、この物件は本当に投資という意味もありますが、自分の将来の夢の住居という価値も高いので

2BRのような大きな間取りも非常に早く売れています。

 

この物件については今後も進捗状況を含めてどんどんブログでもアップしていきます。

ぜひ、お問い合わせお待ちしております。

 

cebufudosan@gmail.com

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP