ホーム>セブ島不動産.com スタッフブログ>Mandani Bayカテゴリを追加

Mandani Bayカテゴリを追加

セブ マンダ二ベイオフィスついに発表!!!

ただいま、フィリピンナンバー1プロジェクトといっても過言ではないマンダ二ベイ

この21本からなる新しい街の、1本目のオフィスタワーがついに発表になります。

その名は ONE MANDANI BAY

 

当社では早くからこの情報を入手し、すでに10名のお客様が成約しております。

 

2019618105657.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正式発表前なので少し制限した情報で申し訳ありませんが、

この物件はおそらく利回りが圧倒的に高い物件になるかと思います。

 

現在、フィリピンは、経済特区を設定して税の優遇を行なっています。

これをPEZA(Philippine Economic Zone Authority)といいます。

 

このマンダ二ベイは、このPEZA認定物件となり、ここの入居をして基準を満たした企業は

税の優遇が受けられるのです。

 

現在、同じようにPEZA物件となっているAVENIRという物件があります。

たまにブログを書いてくれているうちのHIKOも購入した物件です。

こちらは、購入時は居住用もオフィス用も同じ価格でしたが、違いが賃貸価格に現れました。

2019年現在で現在居住用の賃料は1平米あたり、850ペソ程度

ところが同じ建物の、購入価格が同じオフィス物件は賃料が1平米あたりなんと2800ペソです。

この差は、やはり経済特区という価値だと思います。

完成は今から4年後

現在の家賃を当てはめて家賃計算をしても表面利回りで24%あります。

家賃は現在毎年10%は上昇していますから、完成時の利回りはかなり期待できるかと思います。

 

この物件は投資家には絶対のおすすすめ物件ですから、是非お問い合わせください。

現地ご案内させていただきます。

2019618113727.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201961811381.png

セブ マンダニベイ順調に工事進行中

こんにちは、HIKOです。

 

さて、今日は日本からお客さまが二人いらしていたので不動産のご案内をしていました。

さて、ラミラダ➞シェラトンにつづき、マンダニベイにやってきました。

投資物件としては断トツお勧め物件です。

 

インカムゲイン向けの物件

今一番、高額な物件

さらには今一番キャピタルが望めそうな物件・・・・こんなコースです。

 

マンダ二ベイ米に関してはうちの寺田は貢献度は高いです。

実績はナンバー1ですが、質素な人です。

いつも同じ服だし、(スティーブジョブズ的な? 太ったスティーブ的な?)

 

ご購入いただいたお客様。ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。confident

 

さて、こちらのマンダニベイ、ただいまセールスオフィスとショールームの改装工事中です。

残念ながらお客様に見て頂くことはできませんでした。

 

しかし、建設工事は順調に進んでます!

2019527111234.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019527111548.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019527111615.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁の塗装も始まりました!

いよいよですね。

完成が待ち遠しい!

 

このマンダニベイ正式にオフィスの販売も始まりました!

すでに予約でかなり埋まっているそうですが.....。

インカムゲインを得る場合、居住用よりオフィスの方がかなり高くレンタルすることができるようです。

ちなみに私が持っているコンドミニアムはオフィス用で貸し出した場合には、居住用の3倍だそうです!

 

オフィス買っとけばよかったweep

反省しても時遅し、しょうがない....  前を向いて進みます....。

 

こんな感じで、今日のツアーは終了です。

やっぱりお勧めは

 

インカムのラミラダと

キャピタルのマンダニベイですね。

 

断トツなので真っ先にご案内してます。

他にもたくさん物件あるんですが、どのお客様にも真っ先に見て頂いてます。

 

セブの不動産に興味がある方、移住を検討して見える方。

 

お気軽にお問い合わせください!

 

 

セブ マンダニベイ(Mandani Bay)が人気爆裂!!

本日、マンダニベイ(Mandani Bay)がタワー4(フェーズ2のタワー2と呼ばれています)をオープンしました。

朝、一番で乗り込んだつもりがなんと予約が殺到していて抽選会!?

みんな事前に価格も知らないで予約をしていたために、朝早く行っても予約券の番号待ち・・・・

まさか、ここまでの人気とは・・・・

201872712155.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私のお客様も予約されていたので順番を待っていました。

そろそろ、私達の番が来るかなあと思っていても一向に来ない・・・・

軽食が用意されていたのでひたすらもぐもぐ食べておりました。

お昼過ぎてもまだ順番が・・・・・

とりあえず仕事仲間も来ていたので打ち合わせなどして時間を潰してはいましたが

なかなか順番が来ません。

201872713048.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなかの盛況ぶりです。いかにこのマンダニベイ(Mandani Bay)の注目度が高いか伺えます。

確かにこの物件だけは今までとは別格な気がします。

本当にセブが世界に名だたる都市になるんだなあと実感させられます。

外界とは完全に遮断されて独立行政区となり、全く違う文化の街がセブにできるわけです。

成長の中にいると、嬉しい半面、寂しい気持ちも出てくるから不思議です。

ものすごい早い流れの中で取り残されそうになる不安・・・・・・・

いろんなことが本当に変わってきています。

 

以外にもあっという間にできてしまったセブのマクタンインターナショナルエアポート・・・・

201872713635.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさか、こんなに早くできるとは思っていませんでした。

これで今後中国からも旅行客がどんと押し寄せるでしょう。

中国人による爆買いが始まるかもしれません。いや、おそらくそうなるでしょう。

このマンダニベイ(Mandani Bay)も中国人が多く買っていると聞きます。

Hong Kongランドが作るわけですから、中国人にとっては買いやすいと思います。

カタログも日本語版はありませんが、中国語版はあります。ガクリ。

 

結局私達の番が回ってきたのは夜8時を回っていました。

今回はタワー4 今からさらに9本のコンドミニアムが建つわけです。

それに商業用ビルも8本。本当に素晴らしい街が出来上がるはずです。

201872714043.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンダニベイは10年できっちりとこのプロジェクトを終わるように本当に入念な準備をしてきました。

隅々まで感心するばかりのビジネスプランです。

最後のビルは億ションになるのは間違いないでしょう。

 

セブは本当に大きく変わろうとしている。

長くセブにいる身にとっては、嬉しいよりも寂しい気持ちがあるのですが

受け入れるしかありません。

 

本当に日本から一足踏み出すだけで、全く違う世界が待っています。

人類は常に前に進んでいるというのを実感します。

 

いつか必ず、手に入れることができないような高級物件になるはずのマンダニベイ(Mandani Bay)

是非、皆さんも歴史的なこのプロジェクトに投資をしてみてください。

明るい未来を感じるはずです。

マンダ二ベイはセブのコンドミニアム投資の大本命

セブはついに世界に名だたる国際都市となるべく羽ばたき始めたように感じます。

マクタンにできた空港がその玄関となり、今後多くの人がセブを訪れるようになるでしょう。

空港の規模、便の数と規模を考えると今後中国人だけで1000万人は長きに渡りセブを訪れるようになると言われています。

マクタン島はまだ橋が2つしかありません。

この空港がもたらす旅客人口はマクタンに暫くの間は特需をもたらすこととなるでしょう。

マクタンのリゾートはどこも稼働率が高く、この状況は今後更に加熱するでしょう。

 

最初は観光から再度火がつくかと思います。

しかし、今注目したいのは街のイングラ整備と新たなタウンシッププロジェクトです。

 

マンダニベイは、その象徴となるでしょう。

デベロッパーはHong Kong land.

ロンドンと、香港に上場している超優良企業、そしてその歴史は長いです。

正直言って、私も長く不動産事業に関わり、地元の企業というのはなかなか信用出来ないものがあります。

技術、プロジェクトの管理を含めてまだまだかなりの遅れがあります。

しかし、このHong Kongland landはやはり長年の歴史を持ち、世界中で超大型プロジェクトを手がけてきただけあり

全く取り組みも違うし、プロジェクトのグランドデザインも違います。

この街は必ず、世界の名だたる有名な都市となると革新しています。

 

今後、徹底的に詳説をこのブログにてしていきますのでお楽しみに。

セブのコンドミニアムの大本命が今、現れたという感じです。

201862611173.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21本も出来上がるこの未来都市

Hong KongLANDは環境も考えて、今目の前の海の水の浄化にも取り組み中です。

2018626111852.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれよ、あれよという間にどんどん工事が進んでいきます。

他の開発に比べてその工事の速さに驚きます。

 

現地を見学したい方、詳しい説明が聞きたい方は是非、お問い合わせください。

cebufudosan@gmail.com

PAGE TOP