ホーム>セブ島不動産.com スタッフブログ>生活情報>セブ 人気の陰にリゾートの努力もあり
生活情報

セブ 人気の陰にリゾートの努力もあり

最近セブで感じるのは自分の生産性が著しく落ちていること・・・・・・

その理由に移動に時間がかかりすぎる。

渋滞が激しくなると言うことは、やはり街の成長があってもことなのですがそれでも

たかが10キロの道のりを1時間以上かけていくのはしんどい・・・・・

たまに膝から下のところが痙るときがあるんです。アクセルとブレーキのオンオフの連続で。

 

生産性は落ちているのに忙しい・・・・・そんな日々が続いていたら私の友人が気を抜けと言って

ポンとリゾートの宿泊券をくれました。家族を連れて息抜きした方がいいよというアドバイスです。

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今の日本の人たちの仕事に比べてたら、余裕はあるかと思いますが何しろ休みというものを特に作らないものだから

その姿がこちらでは異常に映るわけです。

 

ということで、モーベンピックのチケットをくれました。

ここは、元々ヒルトンホテルでした。地元のパートナーがヒルトンの基準を守らないからヒルトンがバックアウトしてしまって

大丈夫かなと思っていたのですが、見事にリノベーションして今ではすごく素敵なホテルになりました。

20151116181641.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実にモダンになりました。

しっかりと自然を活かしているのですが、モダンです。

照明の下にはたくさんの魚が見えます。

20151116181755.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幻想的な空間の中でする食事は、味よりもその時間そのものが幸せです。

これが海の真横なんですから。

20151116181915.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、リゾートもどんどん新しく変わって行っています。

やはり今でもセブに海外から人が集まるのはまずはリゾート。

その魅力は日々強化されています。

 

友達に感謝

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.cebu-fudosan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/276

PAGE TOP