ホーム>セブ島不動産.com スタッフブログ>不動産契約>セブ 不動産の売買契約の現場
不動産契約

セブ 不動産の売買契約の現場

今日は、先日MactanPrainsをご購入なさった方の契約に行ってまいりました。

マクタンプレインズは、私が良く泳ぎに行くポートフィノビーチのすぐ近くです。

マクタンニュータウンがすぐ横で、今非常に安く買えるので魅力大です。

https://www.cebu-fudosan.com/housing/2013/08/mactanplainskiaraldk.php

 

作ってくれるのはこの会社です。

2013912105224.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社内はこんな感じ

2013912105411.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして完成予定のモデルもあります。

ビーチの近くで白で作られるので将来本当にリゾート感を楽しめる家になりそうです。

2013912105618.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013912105937.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、支払いもしていよいよ契約です・・・・・・・・・・・・「う!」

いつものことですが,出てきました契約書・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本と違い、印鑑ではなくサインです。割り印もできませんからすべてのページにサインです。

重要事項の説明を受けた後は、一気にサイン。

なんと、250枚すべてにサインです・・・・・・・・・・

途中から別人のサインのごとく劣化しております。

201391211634.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013912111010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、これで工事開始。

この会社のいいところはなんとアフターサービスで5ヶ月間の保証が付いていること

他のところは15日間で問題なければそれでさよなら的なところが多いです。

 

ペイントなども5ヶ月間の間であれば保証対象なので安心です。

この家は日本に比べたらまだまだですが、モデルハウスを見る限り作りも丁寧で

私も好感が持てます。

・・・・・・残念ながら私が住んでいるイーストリッジよりもいい感じです。

 

これから完成までにいろいろ手続があるのですが、私も楽しみに見守っていきたいと思います。

人の家でもやはり住宅ができるまでを見ているのは非常に楽しいものです。

この担当者も非常に感じのいい若者なので楽しく仕事ができそうです。

 

ちなみにこの会社で出してくれた珈琲はスターバックスの豆を使っていました。

やけにおいしいなと思っていたので聞いてみました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.cebu-fudosan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49

PAGE TOP