ホーム>運営者の紹介

運営者の紹介

セブ島へ行った理由

子供の時から漠然と、いつかは南の島のビーチで暮らしたい!と思っていました。

第2次ベビーブーム時代生まれの私としては子供が減っていく日本に寂しさを感じます。

息子が生まれ、自分の子供の頃の楽しかった日本を見せてやりたい!という思い、

そして自分も閉塞感が漂っていた日本から抜け出し世界で挑戦したい!という思いが強くなりました。

日本から近く、あこがれの南の島、そして私の下手な英語が通じる国・・・・・・

もちろん経済発展が見込まれる国となるともはや選択肢は限られていました。

フィリピン、その中の世界的なリゾート、セブです。

一度来てください。驚きます。そして感動します。

現在の生活(あるセブでの1日)

もう、セブの生活にも慣れてきました。

私は、花粉症の時期にはこちらに逃げてきて、寒いときにもこちらで過ごしています。

冬にこちらから日本に帰るときは本当に身も心も凍てつきます・・・・・・・・

温かいだけでなく、ストレスも少ないので血圧も下がりました。

フィリピンの朝は早いです。
朝、6時には起きて子供たちを学校の送ります。
そして、学校で私もちゃっかり朝ご飯を食べます。
簡単な学生食堂があるんです。朝ご飯はだいたい100円くらいでしょうか。
9時になると息子がおやつの時間で教室から出てくるのでおやつを一緒に食べてから
KOTOBUKIYAに向かいます。
2013221222026.jpg

KOTOBUKIYAのはいっているJ.Centre Mall に到着。

店はショッピングモールに合わせて10時オープンですが、さすがに10時は誰も来ません。

上の階にスポーツクラブのゴールドジムがありますからちょっとだけトレーニング。

 

 このモールはまだまだ建築中。最近セブンイレブンが入ってきました。

建物の上にこれから、ロッテホテルができるのです!楽しみ。

映画館もあり300円くらいで見ることができます。

音も映像もいいですが、字幕がない・・・・・・・・アクションものだけ見ています。

201322121577.JPGのサムネイル画像

さて、まもなくお昼なので営業をチェックします。

建築中のモールで営業しているのでそれほど忙しくないのですが、

毎月少しずつお客さんが増えているのに感謝しています。

スタッフもがんばってくれています。

2013221223636.JPG

さて、店の忙しい時間が過ぎたので私も昼飯です。

ちょっと足を伸ばしてアヤラモールまでお出かけ。

ここのメキシカン料理の店が楽しくて好きです。

ビールのタワーが楽しくてついつい昼から飲んじゃいます。

 

2013221224738.JPG

このアヤラモールには学ぶところが多いです。

セブでは一番おしゃれな飲食店が入っているモールです。

いつかはKOTOBUKIYAもこのモールに入りたいと思っています。

 

 はじめは入れてくれださいとお願いしても断られましたが、

実際にJ.MALLでKOTOBUKIYAをオープンしたら、

今度はアヤラグループから入ってくれというお誘いもありました。

しっかり稼いでから挑戦したいです!

 

20132212309.JPG

さて、今日も不動産物件を見て回りたいとお見ます。

なるべく、早く良い物件を見つけることが大切なんです。

何しろ、動きが速い。そして良いものはすぐに売れてしまう。

建築前に買う方が安かったりするのが理解しがたい。

だから早めの情報収集が大切!

今日は友達の運営する集合住宅の進捗を確認。

201322123542.JPG

モデルルームができたからちょっと見てごらんと、

ここのマネージャー、パウロ君から言われたので見せてもらいました。

日本人でも住みやすい作りで安心。

「俺の家よりもずいぶんいいじゃないか!」と思いながら

じっくりと見せてもらいました。

201322123137.JPG

おっと、もう夕方で子供を迎えに行く時間です。

今日は帰りにベンハー・サリンバゴン国会議員の家族の

誕生パーティーと言うことなのでありがたく行ってきました

自宅と言ってもこんな感じです。(恐ろしくセレブです!!!)

息子は怖いもの知らずなので、こんな中でも馬鹿丸出しです。

 

 

 

 

2013221231631.JPG2013221231945.JPG2013221232358.JPG2013221232755.JPG

準備中

こちらのページは準備中になります。

PAGE TOP