ホーム>移住・リタイヤメント

セブ不動産.comの強み

セブ不動産.comは単なる不動産仲介業ではありません。

セブではDuros Land Properties,incの営業部門として活動しており、デベロッパーの中におります。

Duros Land Properties,incはセブの不動産開発の大手です。

http://www.durosland.com

ですから、今後のセブの開発の情報がどこよりも詳しくご紹介できます。

 

また、移住をお考えの方にお薦めなのは、Wood Land Retirement Resortという物件ですが

こちらは、日本の介護施設のライフケアさんがお客様の生活介護をしてくれます。

体の動くうちは十分に楽しんで、お年を召した後も安心して生活ができる仕組みを作ろうとしております。

ライフケアさんについてはこちらをご覧ください。

http://lifecare-cebu.com

 

実際にセブに住むと言っても、いきなりぽつりときたら不安だと思います。

そんなあなたのいつもそばにいてくれるライフケアさんのサポート業務と提携することで

安心のリタイアメント生活を準備しております。

現地で生活を始めるまでの流れ

流れ 担当者による説明

1, 担当者による説明

個別説明及びセミナー形式をお選びいただけます。
この時に売り込みは一切致しませんのでご了承ください。
我々は快適性とゆとりの生活をご提案させていただきたいのです。
 2, 現地視察及び物件の選定

2, 現地視察及び物件の選定

1でご納得いただければ一度現地を見ていただきます。その際にセブの雰囲気を感じていただくのと同時に、日常生活に欠かせないスーパーマーケットを含めたショッピングモールやレストラン、病院、余暇を楽しむための施設等を視察していただきます。そして現地の物件を見ていただきます。

3, ビザの取得手続き、銀行口座解説

3, ビザの取得手続き、銀行口座開設お手伝い

リタイヤメントビザ(永住権)の取得手続き、代行を承ります。
セブで生活をするためにまず最初に必要なのがこのビザです。
また銀行口座も必要になるため口座開設も承ります。

リタイアメントビザはすべての方が必要という訳ではありません。

ライフスタイルに合わせてお考えください。

4, 物件の取得と各種手続きの代行

4, 物件の取得と各種手続きの代行

物件取得のための売買や手続きは複雑なため、
弊社が全て代行いたします。また内容については、
詳細にご説明させていただきますのでご安心下さい。
5, 生活準備の代行

5, 生活準備の代行

生活を始める際、日本では簡単に出来ることも、難しかったり、複雑でややこしい場合があります。
例えば... 水道・ガス・電気の開設、電化製品の購入や設置手続き、インターネットの回線手続きです。こういった生活準備もサポートさせていただきます。

6, セブならではの生活準備

6, セブならではの生活準備

セブでは家事や車の運転は家政婦さんや専属の運転手を雇うことが多くなっています。1人雇うのに8,000円/月~ですので費用的な負担は大きくありません。必要ならば、信頼のできる家政婦さんや運転手の手配もさせていただきます。
7, 病院や介護の手配

7, 病院や介護の手配

日本での介護は経済的な負担が大きいという方にも、セブではホスピタリティあふれる介護を月々15,000円~受ける事ができます。その手配についてもお任せください。
8, 新しい事への挑戦

8, 新しい事への挑戦

英語・スキューバーダイビングなど現地での生活で、不安になるのが英語です。しかし安心してください。
日本人向けの英会話学校があり、英語を学びながら生活することもできます。また、セブならではのマリンスポーツなど、人生をさらに豊かにするためのチャレンジのお手伝いやご紹介もさせていただきます。

物件情報はこちら

PAGE TOP